2012年05月08日

富士信仰

昨日は隣町まで出かけなくてはならない用事ができてしまい、どうせ行くならお散歩兼ねて、と、お天気もよかったので、先日のお花見の時に登れなかった富士山に登ってきました。地元では小学校低学年の遠足定番地。山田富士。

平地から登り始め、
image-20120508111111.png

どんどん登る。
image-20120508111132.png

ほんの3分ほどで見えてきました、山頂!
image-20120508111153.png

山頂です!
image-20120508111207.png

火口です。よく晴れていればこちら方面に本物の富士山も良く見えるはず。
image-20120508111235.png

反対側に見えるは国際プール。
image-20120508111842.png

正面に見えるのが吉田口登山道、左側からゆるやかに見えているのが御殿場口からの登山道だそうです。
image-20120508112036.png

横浜市都筑区、富士山信仰が盛んだったらしく、山田富士は江戸時代の文政年間(1800年間初め頃)から30mくらいの塚として存在し、このような塚は港北ニュータウン造成前は全部で7箇所あったとか。山田富士のほかに、近隣には池辺富士、川和富士(こちらは移転されたものらしい)の3箇所が残っています。富士山は今も昔も日本人の心の拠り所。








posted by fumifumifumin at 11:34| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日々のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタジオ撮影

連休の最後、竜巻のニュースには驚かされました。まさかあんな大きな被害が襲ってこようとは誰も思っていなかったことでしょう。心からお見舞い申し上げます。

そんな週末、ある合唱団員のお嬢さんであるフォトグラファー七海麻子さんに写真を撮っていただく機会をいただきました。さわやかで仕事のできる素敵なキャリアウーマン!はじめてお目にかかった時からファンになりました。もともとは長女のプロフィール用写真をお願いしたかったのですが、お言葉に甘え、無理を言って、娘と私と友人音楽家たちと、合計4人で撮っていただきました。

image-20120507225417.png
七海さん、準備中。後ろ姿でごめんなさい。

これまた素敵な腕利きメイクさんの手によって、みんな順番に変身していきます。。。10年前に撮った写真を使うのと、メイクで大変身?した写真を使うのと、どちらが詐欺になるんだろう?と言う声も(^-^)

そして、外は大雨も降ったようですが、スタジオ内で次々に楽しい雰囲気で撮影。無事終了!

撮影後のひととき。
image-20120507225632.png
Aちゃん、メイクのOさん、七海麻子さん。
大変お世話になりありがとうございました!

どんな写真ができあがってくるか楽しみです。出来上がったらまた紹介させていただきまーす!

七海麻子さんの写真集はこちらから
↓↓↓↓↓
「FINDING THE ESSENCE OF HAIR AND BEAUTY」
〜BALANCE is ALIVE〜












posted by fumifumifumin at 00:02| 神奈川 | Comment(0) | 日々のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

あしたは満月

あたしは満月、ではありません。あしたは満月、です。
そういえば、子供の頃(学生も頃もだっけ?)満月みたいに丸い顔、ってよく言われたなぁ。。。

ベランダからのお月様。今日はほんとうによいお天気でした。
image-20120505234355.png

今日は午後からまた桜木町から中華街までブラブラ歩き。

人の多いこと!車も多いこと!
image-20120505234601.png

象の鼻公園。今日はこんな象の鼻らしき風船?のようなものが登場していました。左手に見えるのは税関。ジャックです。ここでよその人が手にしているソフトクリームを見てすっかり欲しくなったのですが、休日でお店もすごい行列。今日は諦めて今度あらためて平日に食べに行こうっと!かわいいソフトクリームだったのです。
image-20120505234737.png

お日様もまぶしく、サングラスを持って行って大正解。日傘があってもよいくらいでした。



posted by fumifumifumin at 01:09| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日々のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

リバーサイド・クラシックス音楽祭

有楽町や金沢では年に一回の大きなクラシック音楽のイベントが開催されているようですが、こちらは小ジャレた街の小さな音楽祭。二子玉川。私もつい数日前はこういう音楽祭をやっているなんてまったく知りませんでした。知り合いのリコーダー奏者の方から、リコーダーアンサンブルで出演するのでよかったらお立ち寄りください、とお誘いを受け、はじめて知った次第。写真はオシャレなプログラム。

image-20120504220153.png

詳細はこちらから→→→リバーサイド・クラシックス音楽祭

今年はバロック中心のプログラムだとか。本館1階のセンターステージと南館6階のサロンステージの二箇所が会場。今日はサロンステージでの曽根麻矢子さんのコンサートをのぞきにいってきました。たくさんの人が集まっていました。

image-20120504221342.png

当然のことながら、生音では音が届きませんからマイク使用。マイクのおかげで一応音はちゃんと聞こえてはいましたが、吹き抜けというところは、上から下からの人の声がたくさん重なってザワザワザワザワ。演奏中の真横を買い物途中の人が通り抜けるし、演奏者も気の毒だなぁと思いましたf^_^;)でも、曽根さんお得意であろう躍動感ある曲を集めたプログラムで、はじめてチェンバロの音を聞かれた方も、きっと知らない曲でもとても聞きやすく、身近に感じられたのではないかと思います。使用楽器は、二子玉川から近くにある松本記念音楽迎賓館の所有するタスカンモデル(クラブサン工房アダチ)。

30分ほどのコンサートのあと、隣駅に用事があるので外に出てみると、なんとすごい雨!折りたたみ傘持っていてよかった〜!

リバーサイド・クラシックス音楽祭、まだ明日あさってとあるようです。




posted by fumifumifumin at 22:20| 神奈川 ☁| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

雨 時々 止む

昨日携帯のiコンシェルから届いた天気予報。

image-20120503224342.png

今日は朝からよーく降りましたが、たしかに時々止んでいました。

毎年木々も成長しているのかすっかり緑が濃くなりました。いつもの空を撮るリビングの窓からの景色も、外壁工事のために今はこんな。昨日の写真ですが、黒いネットが張ってあるわりには外もよく見えます。

image-20120503224701.png

今月半ばにガンバのH先生の発表会があり、テレマンのガンバソナタとトリオソナタの通奏低音(チェンバロ)を弾かせていただきます。今日もその合わせでH先生のお宅へ。うちから徒歩15分。近くて助かります。雨も午後には小降りになりました。ガンバソナタの方ではFさん(ガンバ)のコンティヌオも一緒です。ガンバのコンティヌオと一緒に弾かせていただくことで、とても勉強になります。

私たちの合わせの前に、Fさんと奥様のチェンバリストWさんはほかの方の伴奏を何組も。その間、お二人が一緒に連れてきていた7ヶ月のKくんをみんなで持ち回り子守。ちょうど私が行ったときには思い切り泣いて泣いて、真剣に怒って主張してる!いやぁ、泣いても怒ってもかわいいのなんのって♡抱っこして、ホイホイしてたらそのうちおねむになって私の腕の中で寝始めて。。。おばあちゃん、と言われてもいいから早く孫欲しいかも〜!でも、やっぱり自分の子の時は、誰があやしてもダメなのに自分が抱くと安心して笑顔になる、という優越感?というか、あの感覚は母にしか味わえない幸せかもしれません。今日もKくん、ママに抱かれたらご機嫌になって、はーい!とイクラちゃんのようでした。ほんと、かわいかった!




posted by fumifumifumin at 23:05| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日々のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。