2013年10月27日

芸術の秋〜

気持ちの良い晴れ渡った日曜日でした。さーて、更新サボりすぎて何から書いてよいか!!

前回記事よりあとに訪れたところ。芸術の秋、ですね。

10月20日
アンサンブル14 第21回演奏会

10月22日
Beads & アンティークバカラ展
〜19世紀からの贈り物〜

10月25日
蘆野ゆり子カリグラフィー展

10月27日
「ピアノ音楽と20世紀」第2回
独奏、連弾によるピアノ名曲
フランス〜ロシア
(ピアノ 三國正樹、奥平純子)

以上!

と終わりたいところですが、せっかくですので少しずつ感想を。

アンサンブル14(フィアツェン)の第21回演奏会。雨がザーザー降る中、津田ホール。ソロもメンバーの中からオーディションにより選ばれてカンタータを歌ってしまうアマチュア合唱団。10年以上の積み重ねの重みは、もうすでに指揮者の体重より十分重いのでは?ソロを歌うことによって一人一人の歌う力がレベルアップし、その結果合唱のレベルもさらにアップする、ということなのでしょう。聞きごたえのある合唱でした。ソロも皆さん素晴らしかったです。もちろん指導者の牽引力があってのこと。今後さらにステップアップを期待しています。

それにしても、能登さんのコンティヌオ(オルガン)素晴らしかった〜!!!

次に美術系ふたつ。

ビーズ展は先日入門したばかりの師、石川玲先生の作品展。神楽坂にある落ち着いたおしゃれなお茶とお酒の店「奏庵」が会場。色合い、アイデア、とにかくため息、感嘆。写真撮るのも忘れてました。絵心がないとよい作品は作れないんだろうなぁと思いつつ。アンティークバカラの食器を一緒に展示されていたOさんは古楽もよく聞かれるとのことで流れている音楽もいい感じ。

もうひとつ、カリグラフィー展。たまたま来月のガンバのH先生クラスのコンティヌオ勉強会で会場となるお宅に練習させていただきに伺った時に、そこの奥様が書かれたと言うカリグラフィーの作品がたくさん壁にかかっていました。シュッツ合唱団で歌っておられたことから、ミサ曲や受難曲の歌詞をカリグラフィーで書き(描き、と言うべきでしょうか)素敵な作品となっており、カリグラフィーでこんなことができるんだ!という感動。ちょうど個展をされているということで後日湯島の画廊?を覗いてきました。こちらもアイデアと根気がすごい。続けて女性創作家のパワーに触れて元気をただきました。

そして今日、同級生であるピアニストの共演を聞いてきました。ムジカーザ。ドビュッシーを奥平さんのソロ、ラフマニノフを三國氏のソロ、そして後半はラヴェルの弦楽四重奏、ショスタコーヴィチの交響曲第5番、を連弾で。正反対?とも思われるお二人の表現なのだけれど、それが一つの音楽となるところが連弾の魅力でもあります。ピアノって本当にいろいろな響きを出せるし、手の数がふえればまた可能性もさらに広がる素晴らしい楽器だ、と再認識できて嬉しくなりました。


ちょっと書くつもりが長くなりました。まだまだ続く芸術の秋。食欲の秋、でもありますから美味しいものも食べたいです。

今回画像ないので一枚だけ。本文には関係ありませんが最近オープンした我が家最寄り駅の商業施設。お店増えすぎ、なのですが、入ってるお店はちょっといい感じ。一度ゆっくり見て回りたいです。でも30代をターゲットにしてるんだとか。。。

image-20131027204026.png



posted by fumifumifumin at 19:21| 神奈川 ☀| Comment(2) | 日々のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月17日

いつもの時間にいつもの場所で

伊豆大島に大きな傷あとを残した台風26号が去ったあと、ぐんと秋らしい空気になりました。

「いつもの時間にいつもの場所で」の合言葉で待ち合わせをして会う友人へちこさんとの約束、台風のため、いつもより2時間遅れの何時もの場所で、会うことができました。

横顔の凛々しいライオンくん。
image-20131017135312.png

空はまだ曇り気味。
image-20131017135351.png

ランチしながら久しぶりでおしゃべりをして、ヤマハに楽譜を見に行って、すっかり晴れて来て、軽くお茶しようかと、銀座四丁目交差点を渡ろうと信号待ちをしていたら。。。!

たくさんの車が行き交う中、道路のど真ん中で一羽のカラスが車にひかれそうに!カラスはグズグズしながらも慌てて飛び立ちましたが、その時何やらくわえようとしていたものを落としたのが見えました。なんと!落としたものは、ネズミ!!

カラスから逃れて命拾いをしたネズミくん、ホッとしたのも束の間、次々に走ってくる車にひかれそうになりながら、走ったり立ち止まったり、車もビックリしてスピード落とたり、いやもう、ぺっちゃんこになるんじゃないかとヒヤヒヤ〜!でもなんとか無事道路の端っこまでたどり着き、溝の中に入っていきました。ふと「都会のネズミと田舎のネズミ」の話を思い出してしまいました。都会で生きていくのも大変だ〜!

さて、カラスとネズミと車の逃走劇?を見たあとは、こんな近代的な音楽大学へコンサートを聞きに。

image-20131017140234.png

辻秀幸氏とその弟君である辻志朗氏によるコンサート。洗足学園の先生方が10月11月と毎日のようにコンサートをされているので(それも格安)よく調べて聞きにいくとお得だと思います!

昨晩はシルバーマウンテンという真新しい建物(建物っていう感じがしないけど)の2階にあるホール。手頃な広さ。残響はあまりなく、ちょっと残念でしたが、木下牧子さんの作品ばかりのプログラム、楽しませていただきました。秀幸氏の演奏、「へびとりのうた」のようなユーモアのある作品では表情豊かに楽しませてくれるし、昨晩の秀逸は歌曲集「いちばんすきなひとに」の中の「忘却」でした。ぐぐぐ、と来ました。志朗さんのピアノも表情豊かに世界を作り上げ素晴らしかった!

歌、というと、先日ロッシーニ協会主催のコンサートにも行って来ました。ピアノ伴奏による演奏会形式ではありますが、字幕も入り、解説も入り、とてもわかりやすく本物のオペラを見ているような気分で聞くことができました。「マオメット2世」。技巧的なアリアを皆さん素晴らしい歌唱で歌い上げられ、もうワクワクしてすごく楽しいコンサートでした。特にソプラノの天羽さん、素晴らしかった!また聞きたいです。

posted by fumifumifumin at 14:26| 神奈川 ☀| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富山旅行2013 最終日

富山は静かで落ち着いていて、食べるもの美味しいし、西日本だし、居心地よいところです。冬は雪だろうから私は住めないと思いますが。

さて最終日、ホテルから長女の住む寮にお迎え。いいお天気!

image-20131011175018.png

帰る前に、最後の目的。富山市内に私の母方のおじいちゃんおばあちゃんのお墓があるのでお墓参りをして帰り、三日半の富山旅行はおしまい。往きは夫と2人でしたが、帰りは長女も一緒に3人で。

帰る前に富山のスーパー大阪屋でお魚のお土産を。見るからに新鮮な魚が安い!!ふくらぎ、サシの昆布じめ、白エビ、めぎすなどをトロ箱に入れて持って帰り、帰ってすぐ両親のところで食しました。白エビの唐揚げもうまくあがって満足な旅の締めくくり!

image-20131017134459.png


残りの写真、アルバムにアップしますので、よろしければご覧ください。

富山2013 最終日アルバム

駆け足になりましたが

これでおしまい!

posted by fumifumifumin at 13:28| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日々のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月10日

富山旅行2013 2日目

忘れないうちに続きを。

10月6日のお誕生日には皆さんよりたくさんのお祝いメッセージやメールをいただいて今年もとっても感謝しています。たまたま娘のコンサートが10月6日にあっただけで、こじつけのお誕生日と結婚30周年記念の旅、2日目の10月7日。

この日は早起きをして立山に向かいました。まずは車で立山駅まで行き、ケーブルカーで美女平その後バスでに乗り換え弥陀ヶ原に行きました。

image-20131010170929.png

心配していた紅葉もきれい。青い空と白い雲に木々の赤黄緑と山々が映え、空気も美味しく最高でした。寒いかと思って厚着して行ったのに日差しは強く暑かった!それでも気温は21度、快適です。

はるか向こうには下界が見えます。神様ってこんな気分かな、と思いながら気分良く散策。

image-20131010171420.png

image-20131010172228.png

1時間半ほど過ごし、弥陀ヶ原を後にしてまたバスに乗り、室堂でトロリーバスに乗りかえ大観峰まで。トロリーバスは狭い道を結構なスピードで走り抜け、遊園地のアトラクションみたい。

大観峰では黒部ダムが見下ろせます。

image-20131010172117.png

ここからロープウェーに乗れば黒部ダムまで行けますが今回は大観峰で折り返しました。

再びトロリーバスに乗り、いよいよ室堂へ。中国からの観光客も多いようです。

image-20131010173028.png

右側に見えているのがみくりが池。

image-20131010173124.png

地獄谷もあります。

image-20131010173213.png

みくりが池温泉
image-20131010173748.png

山の空は気まぐれで、室堂に来てからは晴れたり曇ったり。でも晴れ女の長女の頭の上はいつも青空なのでした。

image-20131010173403.png

こちらはみどりが池。
image-20131010173535.png

最後に立山の湧き水を汲んで。

image-20131010173929.png

帰りはまた往きのコースを戻ります。室堂から美女平まで直通バス、そしてケーブルカーで立山駅に。立山からはまた車で富山に戻り、ホテルに車を置いていざ出陣!!

さて、今回の旅、2泊した理由はここにありました。日曜日は定休というお店(米清)に行くため!実は私も3回目なのですが、長女のことを知らない音楽家の方からも「富山で加納ゆりこさんの行きつけのお店っていうところに行って来たわよ〜」といわれたこともある。。。娘よ、富山に何しに行ってんだ??

バイ貝。右下はウリの煮物。絶品!
image-20131010174237.png

ホタルイカの沖漬け。春に行った時はホタルイカのお刺身に悶絶しましたが、この沖漬けも素晴らしかった。生の食感と味がちゃんと残っている。お酒にぴったり。ちなみにこの日のお酒は立山純米吟醸と、勝駒。
image-20131010174251.png

焼きマコモダケ。前日に氷見の出店で売っていてこれはなんだ?とおもっていたのですが、まさかここで出会うとは!はじめて食べましたが甘みがあって歯ごたえがよくて、また食べたい。
image-20131010174305.png

お刺身盛り合わせ。美味しそうでしょう?美味しかったです。
image-20131010174339.png

のとぐろの塩焼き。
image-20131010174325.png

鮎と白エビの唐揚げ。
image-20131010174402.png

最後に氷見うどん。
image-20131010174418.png

ほかにもいくつかいただきましたが、大満足で2日目終了〜!

よろしければどうぞご覧ください→アルバム 富山2013 2日目 (ちょっと枚数多いですが)

(最終日に続く)



















posted by fumifumifumin at 17:53| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日々のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

富山旅行2013 1日目 (10月6日)

10月だと言うのに真夏のような暑さが続いています。そんな中、三日間の富山旅行。深夜2時半頃出発!富山までは色々な行き方がありますが、今回は中央高速を通そこから下の道で行きました。

朝の諏訪湖。
image-20131009183043.png

あちこち道の駅で休憩しながら。朝ご飯にした五平餅。

image-20131009183222.png

10時ごろには富山につきそうだったので少し足を伸ばして氷見へ。氷見港近くには氷見番屋街と言う大きな道の駅のようなところがありました。展望公園も新しくてきれい。

image-20131009183507.png

ここでは軽く回転寿司でランチ。氷見港で取れた魚だけのお寿司屋さん。新鮮でお魚もコリコリ、のどぐろもイカも…おいしかった!

image-20131009183535.png

その後、時間があったので去年へちこさんとも訪れた雨晴海岸へ再び行ってみました。いいところです。

義経岩の見える向こう、遠く雲の向こうにかすかに見える立山連峰。
image-20131009184121.png

今回は車だったので乗れなかったけど、氷見線。
image-20131009184212.png

そして、雨晴を後にし、長女の出演するT音大オーケストラアカデミーのコンサートへ。富山駅前のオーバードホール。今回はベルリンオペラのオーケストラメンバーを招いてのコンサート。頭にリストのプレリュード、あとはオールワーグナーというプログラムでした。

image-20131009183839.png

演奏会後は長女も一緒に、日曜日で閉まっているお店が多かったので飛び込みのお店で富山のお魚を。のどぐろの干物や白エビのお刺身等々、堪能。なぜかあまり写真がない。

市電開通100周年だそうで、通りにはピカピカ車両も走っています。(写真ぶれました)

image-20131009184402.png

県庁前噴水公園の噴水もライトアップ。こちらもイマイチな写真ですが。

image-20131009184845.png

きれいなものいっぱいあるのに、人が全然歩いてない。。。

よろしければどうぞご覧ください。→富山2013 1日目アルバム

(2日目に続く)



posted by fumifumifumin at 18:50| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日々のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。