2012年10月24日

北陸旅行 その1 (高岡、雨晴)

寒さを感じるようになりました。アプリやパソコンの調子がイマイチだったので、ようやくの更新です。

さて、10月13日、もう10日も前のことになりました。長女が富山(呉羽)で小さなコンサートを開くというので、それを口実に大学時代以来の親友へちこさんを連れ出して北陸旅行へ。

東京から上越新幹線、大宮でへちこさんと合流。富山に着いたらまず宿に荷物を預けて早速観光へ〜。

まず高岡。国宝瑞龍寺へ。

DSC04775.JPG

手入れの行き届いた、整然とした空間。加賀藩二代目の藩主前田利家公の菩提をとむらうために、三代藩主利常公によって建てられたお寺。

伽藍配置は人体になぞらえているそうな。

DSC04768.JPG

国宝の仏殿や、山門、法堂、重要文化財の総門やお台所(大庫裏)もみな立派なもの。堂々と、静かに穏やかに佇んでいました。

DSC04786.JPG

それぞれをつないでいる回廊。
DSC04787.JPG


高岡駅に戻り、時刻表をよく見て、今年100周年を迎えるという氷見線に乗車。雨晴まで行きました。

image-20121023223420.png

小さな駅を降りて、小さな踏切を渡るともう日本海!

image-20121023223841.png

駅からこんなに近いと思わなかったので、次の列車まで時間が余り過ぎて、海辺をブラブラしたり、近場を散歩したのですが、それならいっそ一駅歩いて戻ろう、ということになり、隣駅に向かいました。

途中、義経岩、女岩、男岩など、そして義経神社があったり、線路沿いの海がよく見えて、歩いたのは大正解でした。
DSC04837.JPG

30分ほどでようやく隣駅を発見!かわいらしい風情のある駅!!越中国分駅。正面に見えるのは日本海です。

image-20121023224244.png

小さなかわいらしい駅の待合室には。。。なんと札幌までの運賃が書いてありました!

DSC04848.JPG

(つづく)



posted by fumifumifumin at 06:39| 神奈川 | Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メインイベントのコンサート、そしてfuminさんとの楽し過ぎ〜!!の時間、素敵な旅行をありがとう!
Posted by へちこ at 2012年10月25日 09:15
へちこさん!楽しかったね〜!またフリー切符でどこかに行こう!
Posted by fumifumifumin at 2012年10月25日 09:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。