2013年06月04日

というわけで・・・

じっくりと練習を重ね、よい演奏ができたくりの実会、おかあさんコーラス東京大会で支部大会賞をいただき、全国大会出場への当たりくじもしっかり引いてくださって、8月末に大阪のフェスティバルホールに遠征することが決まりました。夏の大阪、さぞかし、うだるように、暑〜〜いことでしょうねぇ。

今回歌った作品は千原英喜作品でしたが、先日支部大会を控えて作曲家ご本人が指導に来てくださいました。同級生なんですけどね。(指揮者も同級生なので、同級生トリオでした。)

千原氏の曲集から3曲、ご自分のイメージをくりの実会の音でどうやって表現できるか、という様々なアイデアを出してくださり、なかなか面白い時間でした。楽譜に書かれた指示とは微妙に違うやり方を試してみてその方がよい、という箇所もいくつかありましたが、あくまで楽譜上の記号や指示表示通りに音を出すことが目的なのではなくて、作曲家が何を表現したくてその指示記号を書いたかを読み取ることが大事だということ、ですね。

作曲家ご自身にそのようなアドバイスを受けた合唱団の皆さんは、きっとそのようなことを肌で感じられたことと思います。そのくらい、作曲家はいろいろなことを考え、おたまじゃくしや記号、文字を書き込んで、楽譜に魂を吹き込んでいるということを、当たり前のことだけれども忘れないで全国大会に臨めればと思います(^-^)ちなみに今回歌う3曲中2曲はアカペラです。仕事量少なくてごめんなさい!

とにかく、皆さんにとって、演奏にも、付随する旅行!!にも、盛り上がる夏となることでしょう。水分補給、暑さ対策して楽しくまいりましょう!

大会の協賛会社から今年も参加記念品をいただきました!

image-20130604085343.png


posted by fumifumifumin at 09:04| 神奈川 ☀| Comment(0) | 合唱団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。